【オンラインスクールのコースは3つ】

一つ一つ説明していきますね

 

A 脱力フィンガートレーニング認定講師コース

こちらは、水谷ちかこの代わりになるコースです(笑)

BとCのコースを受講し、さらにできればご自身のオリジナルの

メソードを確立してセミナーを開けるまでお手伝いします。

*グループレッスン3回

*個人レッスン(1時間)5回

*そのほか、オリジナルメソード作成のサポート

B まるっとわかる脱力・フィンガートレーニングコース

Cの脱力コースを受けて頂いた上に

引き続きフィンガートレーニングの受講もしていただきます。

☆脱力は力を抜いてラクに弾けるようになりますが、

フィンガートレーニングでは、そこから必要な筋肉を鍛えていきます。

10回ほどの動画があります。

*グループレッスン3回

*個人レッスン(1時間)2回

 

C まるっとわかる脱力コース

週に2回〜3回 全部で20回ほど 動画が届きます。

*脱力について

『親指なしのハノン』での練習の仕方

童謡ハッピートレーニング(ハピトレ)

*合間にグループレッスン2回

A脱力フィンガートレーニング認定講師コース(約6ヶ月) Bまるっと脱力・フィンガートレーニングコース(約4ヶ月) Cまるっと脱力コース(3ヶ月)
脱力動画 20回 脱力動画 20回 脱力動画 20回
フィンガートレーニング動画10回 フィンガートレーニング動画10回 なし
グループレッスン3回 グループレッスン3回 グループレッスン2回
個人レッスン(1時間)5回 個人レッスン(1時間)2回 なし
オリジナルメソードの確立のサポート なし なし

 

 

 

3つのコースに共通しているのは

動画(一つ一つの長さは10分前後)にワークがついていて

それを提出していただきます。

提出の仕方はご説明します。

 

そしてカテゴリーの合間にグループレッスンが入ります。

zoomにはなりますが、皆様の様子を伺いながら、

また、確認し合いながら進めていきます。

特にハピトレはここでやります。

オンタイムで参加できない場合は、録画を見ていただきます。

 

Facebookグループに参加していただき、

疑問点やアイデアなどを共有することで

さらに理解が深まります。

個人レッスンについては、対面 か zoomかは

相談で決めます。

Copyright © 2021 by CDEA. All rights reserved.

友だち追加