夏の審査が終了しました!

 

  

私にとっての

熱い夏

終わりました!!



今年は、予選2回と本選1回

久しぶりに頭フル回転(笑)

特に本選で伺った

山形は

前日が大雨で新幹線が不通となり

急遽飛行機で向かうという想定外な出来事から始まりました

3日間で約300組

お一人お一人

今日まで必死に頑張ってきたんだろうなぁと

思うと

こちらも全身全霊で1音1音に向き合います。

なので

休憩が10分しかなくて

トイレ行って、点数の確認とか

審査会議があると

頭がだんだん凍りついて

先生方が悲鳴を上げたことも

事実としてありました。

こんな状態で審査するのは

私たちだけでなく

何より

参加者に対して

失礼に当たる

という判断の元

少し休憩時間を増やしていただいて

何とか乗り切れました。

ここはかなり大きなホールで

私たちは2階席から聞かせていただきましたが

音色の変化が如実に表れます。

どんなに音楽的に歌っていても

この先に進むためには

音色の変化が必須だなと思いました。

そのくらい

レベルが高くなっていて

数年前より確実に底上げされているのがわかりました。

最後は

3日間頑張ったご褒美??

たまたま、最終日は少し早く終わって

そして

たまたま花笠祭りの最終日と重なり

私たちは

大急ぎで、お祭りを見に行けました!

ミス花笠の綺麗なお嬢様達

この唄は、誰もが

あ〜って思うはず!

でも初めて見れて感動です。

色々と思い出がいっぱいになった

審査となりました。

ご遺書していただいた先生方

スタッフのみなさま

そして参加者のみなさまも

ありがとうございました。

その後、夏休みをいただき

山形の名所と言われるところと温泉を回って帰りました。

心も体もリフレッシュして

今年の後半戦

また頑張りたいと思います。

今日も最後までありがとうございました。

  コンサートのお知らせ

10月1日にデュオリサイタルをいたします。

詳しくは

こちらをご覧ください

Copyright © 2022 by CDEA. All rights reserved.

友だち追加