しばらくご無沙汰していました。

その間に

オリンピックが終わってしまいました。

さて

私は、今年最後の

ピティナの本選の審査に

昭和音大 ユリホール

へ出かけました。

コロナも東京が感染者数5000人を超えたので交通手段は車で

久しぶりに富士山が眺められて幸せ。。

夕焼け雲もなんだか芸術的 

久しぶりに訪れた昭和音大

 新百合ヶ丘の駅がずいぶんお店ができていてびっくり 

 さて、本選審査

 A2~Cまでの級 

予選と違って 審査員は7名

 上下カットの平均値で結果が出ます。

 今回は珍しく男性審査員がいなくて 終始女子トークで楽しい時間でした。

 本選ともなると 本当に基礎的能力がむき出しになって 

きっちり積み上げている方と

そうでない方の差がはっきりしているのが印象的でした。 

でも本当にみなさん頑張っていて素晴らしいです。。

 結果はどうであれ 

目標に向かって頑張ったことは

 必ず、その子たちの成長に繋がりますね!

 お疲れ様でした。 

今日も最後までありがとうございました 

Copyright © 2021 by CDEA. All rights reserved.

友だち追加