15年前から
1年の締めくくりの行事
ピティナ杉並ステップ
今年は、始まって以来の縮小ステップでした。
例年は2日間の開催
2台ピアノのステージや
スピネットチェンバロを弾くステージもあり
2日めはなんとアドバイザー6人の
ダブルステージ
AチームとBチームに別れて
ステージ上は、休みなく演奏が続き
演奏者とアドバイザーはその部が終わると速やかに退出し
ホールロビーで継続表彰と講評を行い
帰る
その間にホールでは次のチームの演奏が続く
という
なんとも美しい(笑)
流れで
私たちスタッフは
怒涛の日々ながらも
活気のある時間を過ごしておりました。
image
今年は
アドバイザーお二人
出演者も半分以下
蜜を避けるために
客席には
image
この方が。。ww
 入れ替え時間は15分とり
その間にスタッフで
座席を
シュッシュ
お一人弾き終わるたびに
鍵盤と椅子をフキフキ
いつもは演奏者は舞台袖から出ますが
今回は舞台下から
なので
image
舞台袖は
ウグイス嬢(笑)だけ
気を遣うところが
例年とは全く違いますが
それはそれで
楽しく
まったりとお仕事させていただきました。
image
あとは、アドバイザーの先生方、出演者
本多昌子先生率いる本多チーム
の皆さんが
今後も何事もなく
健康を維持されますように祈るばかりです。
image
これからは
With コロナ
感染対策をしっかりして
活動していきましょう!!
追伸
またまたアドバイザーの先生に
アナウンスの声褒められちゃった〜ハートブレイクハートブレイク
褒められて育つタイプです(笑)
今日も最後までありがとうございました。

Copyright © 2021 by CDEA. All rights reserved.

友だち追加