〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ラインに登録して、

スタンプを押してくださった方に

いますぐ生徒さんの上達に繋がる

『3ステップ脱力ピアノレッスン教本』

をプレゼントさせていただきます。

よろしくお願いします。

友だち追加

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

脱力フィンガートレーナーの

水谷 ちかこです。

緊急事態宣言も解除になり

嬉しいやら

不安やら

なんとも

複雑な気分なのは

私だけではないですよね。。

しかし

経済を回していかないことには

これからの生活が成り立たないわけですから

みなさん稼働するわけですが

今まで通りというわけには

いかず

手探り状態ですね。。

さて

私は

引き続き

おこもり生活続行ですが

この時期ならではの

オンラインの

セミナーを受けました。

そして

その後

今度は

私が講師となりました(笑)

受ける側と

提供する側

その

両方やってみて

感じたこと

を書いてみます。

私が受けたのは

北九州にお住いの

熊本陵平先生の

課題曲アナリーゼオンラインセミナー

image

実は、このセミナーがあるのを知ったのは

始まる2時間前

元々仲良しだから

そこは図々しく

『今からでも間に合う??』

ってバタバタと

資料を送ってもらい

こちらは会費を入金し

5分前には準備万端整えて

着席していた

という

超スピード出席(笑)

もちろん

これは、極端な例ですが

どこで行われようと

こちらが時間が合えば

参加できるというのは

オンラインの最大のメリット

この日は

和声の基本からお話を聞いて

はじめは余裕でしたが

だんだんと???

となり

久しぶりに頭がグルグルしました(笑)

陵平先生ありがとうございました。

そしてその数時間後

今度は

毎月伺っていた

広島のお教室の生徒ちゃんたちと

オンラインで

ハピトレ講座

今度は

提供する側です。

どちらも

同じ環境ですが

やはり

立場が変わると

ずいぶん違うものです。

もちろん

提供する側というのは

準備もあり

時間配分

参加者の様子次第で

臨機応変に対応もしなければならないので

緊張もあるし

責任もあります。

一方

受ける側としては

講師がすぐ目の前にいて

ネット環境に問題がなければ

見えにくい、聞きづらい

などの物理的な障害はなく

わからないことはメモしておいて

あとで気軽に質問できます。

リアルの時は、他の人たちが聞いている中で

手をあげるのは勇気がいりますが

オンラインだと、規模にもよりますが

講師との距離が近く思えます。

ただ

気をつけなければならないのは

そのことだけに集中できるかどうか

です。

リアルな会場に行ったら、さすがにスマホは見れないし

寝てしまうことはあっても

他のことをすることはない

けれど

自宅だと

ちょっと席を外して

宅配を受け取ったり

トイレ行ったり

気になるメールは開けてしまったり

という

緊張感がない状態

ましてや

顔出しをしなかったら

何をしていても

わからない。。

です。

逆に

リアルセミナーですと

一番後ろの隅に席を取って

しずか〜にしていると

存在感を消すこともできて(笑)

講師の先生と一度も目を合わすことなく

勉強した気になれる

というのもありますが 爆

オンラインで顔出ししていると

もしかしたら、先生と

真正面、一番前の席に座っている

こともあるかもしれません。。。笑

さらには

リアルだとそのあと帰り道すがら

ちょっと振り返る時間もあるけれど

お友達とのランチもあります(笑)

オンラインは

スイッチを切った瞬間から

実生活に戻るので

バーチャル度が高い気がします。

あとで

振り返ろうと思うけど

日常の細々なことに追われて

いつの間にやら記憶のカナタ

ま、

終わってすぐ忘れるのは

どちらも変わらないか。。。爆

昔は

どこでもドア

が欲しいと思っていましたが

まさに

それに近い体験

午前中に北九州

午後には

広島

そして

自宅で寝る

という素晴らしい時間です。

これからは

セミナーは

リアルより

オンラインの方が

時間とお金の節約にもなるし

色々な種類の講座が

選び放題になるので

それが主流になっていくと思います。

ネットショッピングと同じで

同じようなセミナーを

色々試すことも

気軽にできるようになります。

だからこそ

覚悟を持って

きちんと受けるようにしないと

勿体無いですね!

いくら移動時間が無いと言っても

その時間はやはり有限です。

気軽に

あれもこれも受けて

セミナージプシーにならないように

気をつけなきゃ!

1番のキモは

終わった後の振り返り

そして

アウトプットですね!

スイッチ切ったら少なくとも

5分は、そのまま席を立たず

何を学んだかメモするだけでも

学習定着率が違うかと思います。

自分が開催する場合は

双方向を意識して

提供するように

しっかりと準備して開こうと思います。

今日もありがとうございます。

<セミナー・コンサート情報>

音符プレゼント動画

カメラ[ピアノの脱力] 先生が陥りやすい3つのワナ

ラインに登録して頂いて

『動画』

と送ってください。

カメラ『オンラインで伝えられること』

『オンライン』

と送ってください。

いますぐ生徒さんの上達に繋がる

『3ステップ脱力ピアノレッスン教本』

と一緒にプレゼントさせていただきます。

友だち追加

お待ちしています!!

BenQ PianoLight ピアノランプ [ピアノライト 目に優しい 自動調光 デスクライト ]Amazon(アマゾン)24,800円

__________________________

Copyright © 2021 by CDEA. All rights reserved.

友だち追加